チークコスメを使い分ける
チークコスメを使い分ける

40代前後の皆さん、コスメを変えてみてはいかがですか

PAGETITLE
40代前後の女性の皆さんは年齢に応じて化粧水、乳液、美容クリームなどのスキンケア用品は変えている方が多いと思います。20代の頃のように、肌にお金をかけなくても艶々スベスベとはいかないことを私も実感しております。勿論、バランスの良い食事や十分な睡眠と早寝早起きも大切で、ちょっと不規則な生活をするとお肌にもすぐ現れてしまいます。スキンケア用品と、生活に関しては身をもって危機感を感じます。

一方、メークの方はどうでしょうか?若い頃からあまり化粧法を変えてない方も多い印象を受けます。昔からファンデーションと眉毛の手入れ、口紅ぐらいしかしてない方だとその流れで今も来ている方もいらっしゃるでしょう。また、濃い目のメークが好きな方だと20代の頃から同じようなアイメークをバッチリ施している方もいらっしゃるでしょう。しかし、20代の頃とはお顔の印象も変わっていますし、流行も変わっています。思い切ってコスメを変えてみると気分転換にもなりますし、お顔の印象もぐっと若返り、素敵になります。今の流行や自分に合ったメーク方法はカウンセリング化粧品のお店で相談にのっていただくのも良いでしょうし、行きつけの美容院のスタイリストさんに教えていただくのもよいでしょう。目の周りのメークも最近は色々な手法があり、自分にあったアイメークを施すと別人のような自分に出会えることもあります。付け睫毛は若い人の物のように感じますが、睫毛も薄くなりがちな40代以上の方こそ使用するとガラリと印象が変わるようです。

コスメ商品を選ぶ際には、自分がどれだけ美容に手間を掛けれるかです。もし、時間がないというのであれば、オールインワンジェルといったものを活用し、さらにメイクの下地はBBクリームをすれば、お肌にさらに良いでしょう。なんといっても、BBクリームは乳液から美容液にUVカットといった様々な成分が配合され、こちらも手軽に美肌を作れるメイク用品となっています。この上からファンデーションを付けるだけで、キレイな仕上がりができます。

美容やコスメは、情報量が多いこのサイトを一度覗いて下さい☆